華~puspa~ぷしゅぱ

profile

JapaneseEnglish × Close

Puspa is a sister tap duo from Kyoto, Japan who are certified by the Kyoto-City Transport Bureau.

Since the ages of four and three, Kiyoka and Yuuka have studied jazz dance under Chikako Yoshida, Director of Dance Office One (DO-ONE). Once they turned six, they started learning tap dance as well.

Kiyoka and Yuuka decided to start dancing together as the tap duo Black Pepper in 2002. It was during this time that they began combining tap steps with movements from other dance genres to create a unique dance style.

In 2006, they changed to their current name, Puspa, the Sanskrit word for flowers. The change marked their shift to a mature dance style.

Since their debut, they have participated in many festivals and competitions. In 2007, they performed in the New York City Tap Festival at the Duke on 42nd Street. They were praised for their artistic performance and appeared in an article in the Jersey Journal. Recently, they won first place in the Dance World Cup 2014 World Finals in Portugal. They were the first Japanese dancers to have ever participated in the tap dance portion of the competition.

Puspa has made appearances in many television and radio programs. They also perform at various events such as art, street, school and social welfare events, where they are able to share their passion for dance with the community.

Currently, Kiyoka and Yuuka are also dance instructors. They teach Funk Tap, Jazz and K-pop dance. They also have worked as the special advisers to education agencies and clubs. In their lessons, they strive to bring out their students’ individuality through personalized choreography.

Puspa aspires to share their enjoyment of tap dance with others and bring great happiness to people through their art.

浄華&優華

Kiyoka Nakanishi Born September 18, 1990
Graduated from Doshisha University, Department of English
DWC2014 Open Solo Jazz & Show Dance, 4th place
Solo Battle “TAP JACK” Champion (2014)

Yuuka Nakanishi Born January 24, 1994
Student at Doshisha University, Department of English
DWC2014 Open Solo Modern & Contemporary Dance, 7th place
Doshisha President Award Recipient

Translated by Laura Abram

profile

JapaneseEnglish × Close

世界一位 姉妹タップデュオ

京都生まれ京都育ち
浄華は4歳より、優華は3歳より、DO-ONEにてあらゆるダンスを学び現在に至る。
ジャズダンサー吉田千佳子氏に師事。
2002年結成以来、ジャンルを越えて全身で表現される独自のスタイルを追求している。

2007年、本場ブロードウェイにて開催されるThe N.Y. City Tap Festivalユースコンサートにて、初の日本人チームとして合格・出演。タップの固定概念を覆す大胆な振付・繊細な足さばき・芸術性の高い演技は、観客からスタンディングオベーションを受け、著名ダンサーからも高く評価される。また、地元マスコミから絶賛を博す。
また、Dance World Cup 2014 World Finals in Portugalに初挑戦。Open Duet/Trio Tap部門で優勝し、Tap部門日本人初の金メダリストとなった。

これまでに、KTV「スーパーニュースANCHOR」MBS「ちちんぷいぷい」など数多くのTV・ラジオ番組に出演。数々の公演に出演する他、パーティーや、教育・福祉・アート・クラブ等各種イベントへのゲスト出演、市の式典への参加など、活動は多岐にわたる。20代という若さでありながら、豊富な経験と抜群の感性を生かした幅広いレパートリーを持ち、会場の雰囲気に合わせた丁寧なステージングが好評である。

躍動感あふれる華やかな演技は、年齢・文化・趣味・嗜好などの枠を越え、多数のファンを惹きつけてやまない。現在、Tap, Jazz, K-popのインストラクターとしても活躍。生徒の魅力を最大限引き出した振付が高い評価を得ている。地元でのWS開催や、教育機関での振付指導も手がけ、Tapの普及にも力を注ぐ。

テクニック、表現力、パフォーマンス性、全てを兼ね備えた、今注目のタップデュオ華~puspa~。
これからも、タップダンス本来の魅力と新たな可能性を広めるべく、幅広い活動を続ける。

浄華&優華

【中西 浄華】 平成2年9月18日生まれ
同志社大学英文学科卒業。
同大学育英賞、文学部長賞 受賞。DWC2014 Solo Jazz Dance部門4位。ソロバトルTAP JACK初代チャンピオン。第8回PBKにてイタリア国際バレエコンクール出場権獲得(ジャズダンス)。

【中西 優華】 平成6年1月24日生まれ
同志社大学英文学科在学。
同大学育英賞、代表挨拶。
京都市成人式二十歳の誓い。DWC2014 Solo Modern& Contemporary部門7位。
同志社総長賞受賞。

biography

JapaneseEnglish × Close

浄華&優華Since the ages of four and three, Kiyoka and Yuka have learnt Jazz dance under the guidance of Chkako Yoshida at the “Dance Office One” in Kyoto, Japan. They continued on to learn various other dance styles such as Tap, Hip-Hop, Ballet, Theatre Jazz, Jazz Hip-hop, Contemporary and House.

(as of April 1, 2015)

  • ALL
  • Record of Awards
  • TV & Radio
  • Articles
  • Activity History
2015
JanuaryDance site presented by Anomaly DANCE@WEB
FebruaryTV Ahoyanen! Sukiyanen! SP University students aspiring to the top rank in the world from Kyoto (Sekai wo mezase! Kyoto no gakusei daisyugo) [NHK General
MarchThe 6th Annual Meeting of Japanese Association for Dance Medicine and Science (JADMS)
MarchDoshisha President Award (Yuuka)
MarchKura Jazz Festival, collaboration with Fujiyamountain
MarchWakamono Super Conference 2015
2014
JanuaryKyoto City Coming of Age Ceremony Speech (Yuuka)
JanuaryThe Sankei Shimbun (Yuuka)
FebruaryDoshisha University Scholarship (Yuuka)
FebruaryDoshisha University Scholarship Award Ceremony Speech (Yuuka)
Aprilhana no yoshida gumi performance Sketch
MayKyoto-City Transport Bureau King of Subway Performer
MayRadio YUME.COM [α-STATION]
JuneKansai Tap Festival
JulyDance World Cup World Finals in Portugal

Open Duet/Trio Tap, 1st place GOLD
Open Solo Jazz & Show Dance, 4th place (Kiyoka)
Open Solo Modern & Contemporary Dance, 7th place (Yuuka)

JulyThe Kyoto Shimbun
JulyRadio Samban Jikkenshitsu [FM Amagasaki]
AugustDance news site Dews
AugustTV Kyo Ichinichi ‘Odekake Live' [NHK General TV]
SeptemberOkazaki Tokiakari
SeptemberTVBBT Super News 8 [BBT]
SeptemberThe Yomiuri Shimbun
SeptemberThe Kitanippon Shimbun
OctoberNUIT BLANCHE KYOTO 2014
Kura Jazz Festival, collaboration with Fujiyamountain
OctoberTV Super News Anchor ‘Dis-kaba' [KTV]
OctoberSolo Battle “TAP JACK" Champion (Kiyoka)
OctoberDance site presented by Anomaly DANCE@WEB
OctoberDance news site Dews
OctoberThe Asahi Shimbun ‘Doshisha Press'
NovemberKyoto Higashi Kujo Madang
NovemberPBK Kyoto Ballet Competition
Dance Category: Jazz Dance, 2nd place and Kyoto City Mayor Award
Tap Dance, Performance Award
Interpretive Dance, Performance Award
Ballet Category: Group Contemporary, 3rd place
Solo Contemporary, Bari Ballet Competition berth (Kiyoka)
NovemberTV Chichinpuipui ‘Haruka mirai e' [MBS]
NovemberOsaka Tap Collection
DecemberKyoto youth service foundation organ Youth Service
DecemberKyoto City Youth Service Foundation New Director Inauguration Party
DecemberTV Quiz! The World's Best People in Kansai (Kuizu! Sekai Ichi no Kansai jin) [KTV]
2013
FebruaryDoshisha university public relations magazine One Purpose for New Students ‘My Purpose' (Kiyoka)
MarchPuspa 10th Anniversary Performance

collaboration with Yuji Uragami, Drakskip, S.E.J.T, Chikako Yoshida

AprilDoshisha university club/circle magazine WHO ARE WE?
AprilDoshisha university extracurricular activities website D-Live ‘The DNA of handsome women'
AprilKyoto-City Transport Bureau Imadegawa Come Back Ceremony
AprilDoshisha university HP
SeptemberEnglish literature society of Doshisha university organ LLL (Kiyoka)
SeptemberKawasaki Tap Festival Solo Competition, 3rd place (Kiyoka)
SeptemberKawasaki Tap Festival Unit Performance
OctoberGifu Shimbun ‘Campus Hatsu' (Yuuka)
OctoberKyoto Community Chest Campaign Akaihane Fureai Concert
NovemberPBK Kyoto Ballet Competition
Dance Category: Tap Dance, 1st place and Kyoto City Mayor Award Dance World Cup 2014 berth
DecemberOsaka Tap Collection
DecemberCollaboration Live with a Flamenco guitarist Momoko Nakajima
2012
JanuaryDoshisha University Head of Literature Department's Award (Kiyoka)
Januraryidol group Mirai Skirt exclusive choreographer (Kiyoka, to March in 2013)
FebruaryDoshisha University Scholarship (Kiyoka)
FebruaryHeian High School Distinction Award (Yuuka)
MarchKagawa Prefecture 100th Anniversary TOKIWA ART FESTA
AprilUniversities/colleges students free newspaper moco vol.12 (Kiyoka)
MayThe Kyoto Shimbun
OctoberDoshisha university public relations magazine One Purpose vol.172 ‘My Purpose' (Kiyoka)
OctoberThe Kyoto Shimbun
OctoberNijo Jr. High hard-of-hearing class, tap instruction (Kiyoka)
OctoberCharity Live for the Great East Japan Earthquake Tap Dance ga Dekirukoto held by Yuji Uragami at Shinjuku Mars, Tokyo
NovemberIroha publishing Do not search for yourself (Jibun wo sagasuna) (Kiyoka)
DecemberDoshisha Graduates' Association Kyoto Branch Aaward
DecemberTap Performance Keep on Rhythm
Doshisha Graduates' Association Kyoto Branch Christmas Party
DecemberTV Ahoyanen! Sukiyanen! [NHK General TV]
2011
MarchRadio Ongaku Wide Radio View ‘Talk full swing' [KBS Radio]
JuneTap Competition Musication Group Category, 1st place
Septemberchoreographing and instruction for a distinguished Japanese comedian, Taihei Saburo's tap show at WONDER CAMP KANSAI directed by Yoshimoto Kogyo Co., Ltd. (Kiyoka)
SeptemberFree newspaper TAP DANCE STYLE
SeptemberDance Connection, 2nd place
OctoberTV Gakushoku! [ABC]
2010
JuneYamachu Co., Ltd. web commercial
JuneTap Competition Musication Group Category, 1st place
JulyThe New York City Tap Festival

Gregory Hines Scholarship
Pre-Professional Program
TAKE IT TO THE STUDIO, Winner

JulyThe New York City Tap Festival

TAP FUTURE at Broadway, Symphony Space(Pre-Professional Program & Puspa)

from AugustArt Festival P.A.D. held by a live painter BOSSHIKO (to April in 2012)
Septemberlive café Tranq Room's 10th Anniversary 10CYCLES, jam with Nabowa
OctoberMiss Campus KanKanDoRitsu 2010

collaboration with Shingo Sakata, a national-record-holding juggler (7ball)

NovemberTV Koyabu Star-ion [ABC]
NovemberSolo Perfromances Maigo no Koneko collaboration with a singer, Mami Sakurai (Yuuka)
DecemberVOX building 30th anniversary event held by VOV art project
2009
FebruaryHeian High School Distinction Award (Kiyoka)
November17 Fushimi Hitohada Koishi Attaka Matsuri collaboration with Drakskip
2008
MarchThe Kyoto Shimbun (Kiyoka)
JuneFree newspaper Pado ‘Local Hero'
2007
JulyThe Kyoto Shimbun
JulyThe New York City Tap Festival Tap Youth/ Tap Future at N.Y. The Duke on 42nd Street
Julyguest performance at Central Park
JulyThe Jersey Journal
DecemberTV Kyo Ichinich [NHK]
2005
AugustTV Ohiru desuyo! Hureai Hall ‘Super kids feature program' [NHK General TV]
2004
from 2004hana no yoshida gumi performance (until now)
2002
FebruaryKiyoka & Yuuka's duo beginning year

Translated by Kiyoka Nakanishi and Yuuka Nakanishi

biography

JapaneseEnglish × Close

浄華&優華浄華は4歳より、優華は3歳より、ジャズダンサー吉田千佳子氏に師事。DANCE OFFICE ONE (DO-ONE), Basement Studioにてタップを学ぶ。
その他、DO-ONEにて、Hip-hop・Ballet・Theatre Jazz・Jazz Hip-hop・L.A.style・Contemporary・House など、あらゆるダンスを学ぶ。結成以来、ジャンルを超えて表現される、新しいタップを追求している。

(2015年4月1日現在)

  • ALL
  • 受賞・表彰
  • テレビ・ラジオ出演
  • 新聞・雑誌等掲載
  • その他の主な活動
2015年
1月NHK総合テレビ(京都)「京いちにち」【京のキラ星】(ShimSham)出演
1月ダンスサイトDANCE@WEB【TAP JACK 優勝者特典のオリジナルシューズその後】掲載
2月NHK総合テレビ(大阪)「週末応援ナビ☆あほやねん!すきやねん!」【世界をめざせ!京都の学生大集合】出演
3月第6回日本ダンス医科学研究会出演
3月同志社総長賞受賞(中西優華)
3月第3回蔵ジャズフェスティバル参加
3月若者超会議2015出演
2014年
1月京都市成人式典 新成人代表として「二十歳の誓い」を発表。(中西優華)
1月産経新聞「世界に笑顔を届ける」掲載。(中西優華)
1月KBS総合テレビ「ぽじポジたまご」【トピックス 京都市成人式典】(中西優華)
2月2013年度 同志社大学育英賞【自己研鑚の部】受賞、代表挨拶。(中西優華)
2月KBS京都テレビ「NEWSフェイス」【トピックス 同志社大学育英賞表彰式】(中西優華)
4月華の吉田組4人のコレオグラファーによるコラージュ『Sketch』(京都府立文化芸術会館)に参加
5月京都市交通局サブウェイパフォーマー第4代キング・オブ・パフォーマー決定戦優勝
5月α-station「YUME.COM」出演
6月関西タップフェスティバル出演
7月DANCE WORLD CUP2014 (ポルトガル アルガルベ)出場

Open Duet/Trio Tap 1位 GOLD (Yuka Nakanishi , Kiyoka Nakanishi)
Open Solo Jazz/Show dance 4位 (Kiyoka Nakanishi)
Open Solo Contemporary 7位 (Yuka Nakanishi)

7月京都新聞「京都の姉妹、タップダンス世界大会優勝」掲載
7月エフエムあまがさき「三番実験室」出演
8月ダンス情報サイトDews「京都の姉妹がタップダンスの世界大会で念願の優勝」掲載
8月NHK総合テレビ(京都)「京いちにち」 【おでかけライブ】出演
9月岡崎ときあかりオープニングアクト。セレモニー出席
9月富山テレビ「BBTスーパーニューズ8」【トピックス 世界一に輝くタップダンス姉妹富山で技を披露】
9月読売新聞(北陸版)「ダンスW杯で金 世界一のタップ氷見でも」掲載
9月北日本新聞「園児に世界一のタップ披露 姉妹タップデュオpuspaが氷見市でコンサート」掲載
10月NUIT BLANCHE KYOTO 2014オープニングアクト
10月第2回蔵ジャズフェスティバル参加
10月関西テレビ「スーパーニュースアンカー」【でぃすカバっ!】出演
10月タップソロバトル『TAP JACK』第1回優勝。(中西浄華)
10月ダンスサイトDANCE@WEB【タップダンスバトル「TAP JACK」レビュー】にて紹介。(中西浄華)
10月ダンス情報サイトDews「世界一の姉妹タップデュオのKiyoka TAP JACKでも優勝」掲載
10月朝日新聞「タップダンスで世界一」同志社PRESS掲載
11月東九条まだん出演。(タップダンス披露・K-POP講座)
11月P.B.K京都バレエコンクール
ダンス部門: ジャズダンス 2位 京都市長賞
タップダンス パフォーマンス賞
創作ダンス パフォーマンス賞
バレエ部門: コンテンポラリーグループ 3位
コンテンポラリーソロ イタリア国際バレエ・コンテンポラリーコンクール出場権獲得(中西浄華)
11月毎日放送テレビ「ちちんぷいぷい」【はるか未来へ】出演
11月大阪タップコレクション出演
12月京都ユースサービス協会機関誌「ユースサービス」【Topics】掲載
12月京都ユースサービス協会理事長就任披露パーティー出演
12月関西テレビ「クイズ!世界一の関西人」出演
2013年
2月同志社大学広報誌「One Purpose 新入学生号」【--My Purpose--】掲載(中西浄華)
3月浦上雄次氏、Drakskip、吉田千佳子氏、S.E.J.T.をゲストに迎え、自主企画・演出による姉妹タップデュオ結成10周年公演「華~puspa~」開催
3月2013年度、京都市交通局サブウェイパフォーマーに応募、認定
4月同志社大学クラブ・サークルマガジン「WHO ARE WE ?」【INTERVIEW】掲載
4月同大学課外活動サイト「D-Live」【ハンサムウーマンのDNA】掲載
4月京都市と同志社大学による「今出川校地カムバックセレモニー」に出席。パフォーマンス
4月同志社大学HPトピックス【文系学部今出川歓迎イベントを開催】紹介
6月プライベートタップWSスタート
7月YU-KAのK-POP(京都、DO-ONE)Classスタート
9月同志社大学英文学会機関誌『 L・L・L 』掲載。(中西浄華)
9月かわさきタップフェスティバル

ユニットパフォーマンス出演

9月かわさきタップフェスティバル

ソロコンテスト出場3位(中西浄華)

10月岐阜新聞(共同通信)「キャンパス発 学生ダンサー 世界に笑顔を届けたい」掲載。(中西優華)
10月赤い羽根ふれあいコンサート出演
11月P.B.K.京都バレエコンクール
ダンス部門: タップダンス 1位 京都市長賞
DANCE WORLD CUP2014出場権獲得
12月大阪タップコレクション出演
12月「リズムが奏でる音楽♪ フラメンコギターとタップダンス」にて、フラメンコギタリストフラメンコギタリスト中島桃子氏と共演
2012年
1月学生アイドル「ミライスカート」振付・指導。(中西浄華)(~2013年3月)
1月2011年度 同志社大学文学部長賞受賞。(中西浄華)
2月2011年度 同志社大学育英賞【自己研鑚の部】受賞。(中西浄華)
2月龍谷大学付属平安高等学校3カ年優等賞受賞。(中西優華)
3月置県百年記念香川県文化芸術振興財団主催 「TOKIWA ART FESTA 2012」(香川、ジャンヌガーデン)にて再びDrakskipと共演
4月学生フリーペーパーmoco Vol.12【Interview】掲載。(中西浄華)
5月こども環境フェスタ京都出演
5月京都新聞「こども環境フェスタ京都」掲載
8月USTREAM番組「ぷしゅぱtimes」スタート
10月KIE/KIYOYA KーPOP(京都、DO-ONE)Classスタート(中西浄華)
10月京都市立二条中学校難聴学級へのタップ指導。(中西浄華)
10月京都新聞(夕刊)「タップダンスで復興願う 京の姉妹支援ライブ出演」掲載
10月チャリティーライブ「タップダンスが出来ること」(東京、新宿MARS)出演
10月同志社大学広報誌「One Purpose172号」 --My Purpose--(最終ページ)掲載。(中西浄華)
11月いろは出版「自分を探すな」【タップダンスで N.Y.の大舞台へ】掲載。(中西浄華)
12月KEEP on RHYTHMに出演
12月よりhana no yoshidagumi 公演「まいごのねこ」ゲスト出演
12月同志社校友会 京都支部クリスマスパーティー出演
12月同志社 校友会 京都支部 激励賞受賞
12月NHK総合テレビ(大阪)「あほやねん!すきやねん!」出演
2011年
2月KIYOKA Funk Tap Class (京都、DO-ONE)スタート
3月KBS京都ラジオ「音楽わいど ラジオビュー」【トークフルスイング】出演
6月第2回Musication(大阪、LIVE Café 道頓堀ZAZA)チーム部門優勝。(2連覇)
7月Official Website開設
9月吉本興業WONDER CAMP KANSAI 大平サブロー氏振付・指導。(中西浄華)
9月フリーペーパー「TAP DANCE STYLE」【インタビューページ】掲載
9月第1回Dance Connection @京都FANJ 準優勝
10月朝日放送テレビ「ガクショク!」出演
2010年
6月(株)山忠ウエブサイトCM「京都はんなり*ほんのりコラボレーション」出演
6月第1回Musication(大阪、LIVE Café 道頓堀ZAZA)チーム部門優勝
7月The New York City Tap Festival

Gregory Hines Youth Scholarship受賞
Pre-Professional Program合格
TAKE IT TO THE STUDIO優勝

7月The New York City Tap Festival

TAP FUTURE(Broadway、Symphony Space)出演

8月よりライブ・ペインター菩須彦氏主催、アートイベントP.A.D.に参加。(~2012年4月)
9月Tranq Room10周年イベント「10CYCLES」(京都、Tranq Room)にて、Nabowaと共演
10月ミスキャンパス関関同立2010(京都、新風館)にて、ジャグラー酒田慎吾氏と共演
11月朝日放送テレビ「小藪★スターリオン」出演
11月優華、「まいごのねこ」(京都、DO-ONE)にて、ボーカリスト桜井まみ氏と共演
12月VOXビル30周年記念イベント出演
2009年
2月龍谷大学付属平安高等学校3カ年優等賞受賞。(中西浄華)
11月「117(いいな)伏見ヒトハダ恋しあったか祭り」にて、ユニバーサルインストバンドDrakskipと共演
2008年
3月平安高校代表として第80回春の選抜高校野球開会式プラカード役を務める。(中西浄華)
3月京都新聞「タップで磨いた度胸 平安入場行進で披露〈第80回センバツ〉」掲載。(中西浄華)
6月フリーペーパー「ぱど」【ローカルヒーローページ】掲載
2007年
7月京都新聞(夕刊)「京のタップ姉妹 世界へステップ : 伏見の中高生 NY祭典出演へ」掲載
7月The New York City Tap Festival Tap Youth/Tap Future(N.Y. The Duke on 42nd Street)ユース初の日本人チームとして合格、出演
7月The Jersey Journal「Tap City festival」にて作品“Beams"を高く評価。(記事の9段落目)
7月Central Parkでのパフォーマンスライブにゲスト出演
12月NHK総合テレビ(京都)「京いちにち」出演
2005年
8月NHK総合テレビ「お昼ですよ!ふれあいホール」【スーパーキッズ特集】出演
2004年
同年よりhana no yoshidagumi 公演の主要メンバーとして、Jazz・Tapで参加
2002年
2月姉妹Tap Duo としての活動を本格的に始める

photogallery

links

contactus

× Close

華~puspa~ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記のアドレスからお願いします。

puspatap@gmail.com

華puspaブログ
華puspaTV
華puspa Facebook